nfc_e15.png


名古屋FC EAST U-15 育成コンセプト

名古屋FC EAST U-15は、「世界に羽ばたく選手」の育成を目指し、日々計画的なトレーニングを実施しております。「世界に羽ばたく選手」 とは「世界で闘える選手」でもあります。
世界で闘うためには、テクニック・フィジカル・ブレーンは勿論のこと、それらをハイレベルな領域へ導く「熱きハート」を植え付けることが絶対条件と考えております。
これまで、Jリーガー・日本代表を輩出してきた実績と経験とをベースとし、一人でも多くの「世界に羽ばたく選手」を育成するために、スタッフ一同日々精進してまいります。

Nagoya FC EAST U-15 carries out premeditated training aiming at upbringing of "a player flapping in the world" every day.
"A player flapping in the world" "is the player who can fight in the world".
Not to mention a technique physical brainy person, it thinks with a union card to plant "hot heart" to derive them to the domain that is a high level to fight in the world.
All the staff are devoted every day until now to bring alone up many "players flapping in the world" based on the results and the experience that it produced J leaguer, a representative from Japan.

名古屋FC EAST U-15 スタッフ

監 督 橋 詰   誠
ヘッドコーチ 中 尾 友 也
コーチ 須 崎 直 幸 畔 柳 俊太郎
井 野 竜 汰
谷 口 健士朗
北 原 啓 祐 
鈴 木 風 音 寺 井 鉄 二

G K コーチ アシルオグル・セバハティン 原 田 裕 介   

名古屋FC EAST U-15 2016年度メンバー

e15_2016.png

e14_2016.png

e13_2016.png